忍者ブログ
楽天で見つけたおすすめ商品、人気の商品をご紹介します!
[1] [2] [3] [4]
なんとなく、春が近づいてきているようなこの季節。
気温の寒暖差もちょっと体にこたえる方も多いのでは。

風邪をひいている方も多いですからね。

そして気になるのは、花粉症!

私も2年ほど前になってしまいました。

それまでは、周りの花粉症の方を見て辛そうだな〜と他人事でしたが。
いざ、自分がなってしまうと本当に辛い。
なるべく、外に出たくないのですが・・・。


なぜ、花粉症になるのでしょうか?

一般的には両親のどちらかが花粉症だと、遺伝により
なる確率が高いようです。

でも、兄弟姉妹でもなる人、ならない人もいるわけですよねえ。

それには、食生活が大きく関わっているんです。

私たちの食生活は、欧米化が進んで、肉類を食べることが多くなっています。
高タンパク、高カロリーの傾向に。

子供の頃から偏った栄養や、インスタント、食品添加物を多く含んだ食品とかを
摂り続けていることも大きい原因の一つだと考えられます。

野菜をたくさん摂って、バランスの良い食事に心がけたいですね。
(気をつけます^^;)

そして、花粉を浴びる量なども要因があるようです。
人によっては、許容量以上に浴びてしまうと、くしゃみが出たり、
目が痒くなってしまうなどの症状が出てしまうんですねえ。


花粉症を防いだり、症状を和らげたりするものには、
いろいろあります。

免疫力を上げるというのも大切なことです。

ヨーグルトや最近、注目のレンコン、玉ねぎなんかも
良いみたいなんですよ〜。

テレビで話題になった、“めかぶ”も免疫力アップ。
(ヨウ素が多いので、食べ過ぎは良くないそうです。)

逆に食べないほうがいい食べ物もあるので、調べてみたほうがいいですね。


ここ最近、効果が高いとされていて、話題になっているのが、
メチル化カテキンというものです。

もともと、茶カテキンにはポリフェノールも含んでいて、
血中のコレステロールを調節、血糖値上昇の抑制、抗酸化作用、抗菌作用が
あるのは有名です。


そして、さらに効果が高いと言われているのがメチル化カテキン。

そのメチル化カテキンを豊富に含む
『べにふうき緑茶』
この花粉症の季節が近付くと、注目され始めます。
(今のところ、このべにふうきにしかないとされているらしい)



もともと、紅茶用に開発されたものでしたが、
紅茶を作る時にメチル化カテキンが消滅してしまうことがわかり、
緑茶として加工されるようになりました。


ヒトの腸管からの吸収性が高く、血中濃度も長く維持され、
高い抗アレルギー効果が期待されているのです!


薬でもそうですが、花粉症を治すことはできませんが、
飲めば即効性があり、少なくても2〜3時間は効き目があるようなんです。

薬のように副作用もないのだったら、体にも優しくていいですよね。


お茶といえば、静岡。
「静香園製茶」は自社で栽培〜生産、出荷まで行っています。
だから価格も抑えることが出来るんです。

そして、農薬を極力少なくして、安全で美味しいお茶作りに
重点を置いています。

だから美味しさも評判良いのです。
普通のお茶よりは、苦味や渋みも強いようですが。

さらに、10g増量100gでお値段¥1,000円!(税込価格)
(1杯0.5g使用時)で1杯あたり5円 、送料無料(メール便)


今年の花粉飛散量は、東高西低だそうです。
しかし、近畿から九州にかけては、なんと、2〜3倍になるとの
情報もあるので、注意が必要です。


ポリフェノールも摂れるし
腸をキレイにし、腸がキレイになればお肌にもいいってことですから
このお茶飲んでみたいです!


*飲んだ翌朝スッキリホスピノール

   *ドロドロ血にならないために



PR
年が明けてから気温の寒暖差が大きくて、周りでも風邪を引いてる人、
インフルエンザにかかったという人も増えています。

本来、人間の体は免疫システムが備わっていて、
外からウィルスや細菌などが入ってこないように戦っています。

風邪を引きやすい人、引きにくい人というのは
体の抵抗力=免疫力の違いなんだそうです。

そんなウィルスなどに負けないためには、免疫力を高めることが重要です!

そこで今、話題になり、人気が高いのが、「プラズマ乳酸菌」

もともと、プラズマ乳酸菌とは、
チーズやヨーグルトを発酵させるのに使われている乳酸菌
(ラクトコッカス・ラクティスの一種)なんです。

乳酸菌にはいろんな種類があって、それぞれに特定の免疫細胞を
活性化させる効果はありました。

しかし、プラズマ乳酸菌は免疫の中枢部に直接、働きかけることが
確認されたのです。(司令塔のような役割)


そこを活性化させるということは、

常に、ウィルスが入ってこないか、見張ってる状態なんです。


そして、この菌をなんとか活かせないかと、キリンと小岩井乳業が共同開発。

誕生したのが、『プラズマ乳酸菌 のむヨーグルト』



半日以上じっくり発酵させたプラズマ乳酸菌に

「小岩井 生乳100%ヨーグルト」を合わせた、
酸味が少ない、飲みやすい味わい

低脂肪(脂肪分1.0%)
なので、ダイエット中というかたにも

気にせずに飲んでいただけそうです。

ダイエットには→→植物由来の乳酸菌


第二の脳とも言われる腸の善玉菌を増やして整え、免疫力アップ
!!

 腸内環境から悪玉菌を追放するお茶←←



免疫力アップは細胞にはもちろん、健康寿命を伸ばせると言われています。

そして、これはお肌にも影響し、
アンチエイジングにも効果がつながっていくということ。

体の細胞の重要な部分から順番に働きかけるので、お肌や髪といった部分は
最後の方になっていくようなのです。

でも、重要な部分が活性化、免疫力が上がると、
そろそろ肌や髪の方にも働きかけるか!ってことに
なるわけです^^


健康も、美容にもいいなら始めないと!

と言っても、なんでも三日坊主では効果が見られないことも多く、

どの乳酸菌がが自分に合っているかはわからないので、

1週間は続けてみるというのがいいそうですよ。


ウィルスに負けない体を作りましょう!



*こちらも人気乳酸菌と酵母

       
*フジッコの「こだわりの乳酸菌」サプリ




最近、TVでもたくさん取り上げられて有名になった
「くるみ」の効能。

まず、このオメガ3脂肪酸とは?

体内で作ることができない脂肪酸の一つだそうで、

それでいて、非常に重要なものの一つです。

現代人は、魚より肉食に偏りがちだし、運動不足や野菜不足などで
血液もドロドロになっているかも。

くるみには、このオメガ3脂肪酸がいっぱい含まれているそうで
注目を浴びているのです。




オメガ3は、動脈硬化を防ぎ、コレステロール値、中性脂肪値を下げ、
心臓病、ガン、脳溢血・脳卒中、糖尿病、高血圧、肥満など、
生活習慣病予防に効果を発揮すると報告されています。

血液をサラサラにして、内臓脂肪を燃焼させる働きも。
そうなることで、ダイエット効果やメタボ予防にも効果的だと言われています。

ダイエットにはこちらも→マジカルスムージー

その上、アトピー性皮膚炎、喘息、花粉症などの症状を和らげる、
老化予防にも効果があると言われているのです。


そして、毎日くるみを食べ続けるのは難しい、という方には
海の恵みDHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸を含んだ
サプリも有効的です。

『オメガ3脂肪酸』





<オメガ3脂肪酸の原材料>

スクワレン、ゼラチン、DHA含有精製魚油、EPA含有精製魚油、グリセリン


骨密度を上げるカルシウムなら


<栄養成分>

熱量・・・9.14KcaL
たんぱく質・・・0.328g
脂質・・・0.82g
炭水化物・・・0.112g
ナトリウム・・・0.98mg
(食塩相当量・・・0.002g)
DHA・・・150mg
EPA・・・50mg
スクワレン・・・400mg


血液をサラサラにして、老化も防止!

積極的に摂りたい栄養素ですね。


 
 沖縄の自然の恵みをアイケアに! 

     
活きた酵素で置き換えダイエット






楽天ランキング年間1位! 無添加 生くるみ 1kg 送料無料♪オメガ3脂肪酸 栄養豊富なクルミ…
プロフィール
HN:
heaven77
性別:
非公開
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 今すぐほしい楽天で見つけた商品☆ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]
TTBレート