忍者ブログ
楽天で見つけたおすすめ商品、人気の商品をご紹介します!
[58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48]
老化とともに目元、口元にたるみが生じてきます。

フェイスラインが崩れてくると、どんより疲れているように見え、

老けた印象になってしまいます。

このたるみをくいとめ、若々しくいるためには、顔のフィットネスが必要。


“ 表情筋体操 ” もやっている方も多いかと思います。

しかし、間違った方法でやると

逆にシワを作ってしまうこともあるんです。



そこで、研究を重ね、開発されたのが

  「フェイシャル フィットネス PAO」




使用方法は、口にくわえて振るだけ。

1回30秒ほどの口元集中トレーニング


1日2回、たった1分のご使用で、

モニターさま94%が効果を実感されています。


顔の筋肉は、皮膚を支えている土台の筋肉が衰えると、

その上にある皮膚は垂れ下がってしまい、たるみとなってしまいます。

筋肉の衰えによって、ほうれい線、フェイスラインのくずれ、

口角の下りなどが起こります。

(なんとなく、不機嫌な表情にも見えてしまいますよね)



年齢を重ねると、若い時より大きな口を開けることも少なくなり、
表情筋を動かすことが減ってしまいがちですよね。

特に日本人は、表情が乏しいと言われ、海外の方に比べると
表情筋を使うのも少ないようです。


ほうれい線が目立たない口元は、若々しい印象になります。

これには、小頬骨筋、大頬骨筋という筋肉が深く関わっているようです。



口角もキュッと上がっていると、

笑顔も爽やかで若々しい感じになりますし、

フェイスラインにたるみがないと笑顔も素敵に見えます。


これには、頬筋や笑筋という筋肉が関わっているようです。


しかし、あきらめることはないのです!

筋肉は、何歳になっても鍛えることができると言われています。

そのためには、フェイシャルフィットネスが
有効的な方法ではないかとされています。


 理想のメリハリボディにはこちら→モデルも絶賛のクリーム



そして、「フェイシャルフィットネス PAO」は、5つの顔の筋肉に着目しました。

(頬筋、笑筋、小頬筋、大頬筋、口輪筋)




もちろん、継続して行うことが大切なんですが。


でも、続けられるような工夫もされていますから、
安心してくださいね。


・共振運動を利用した、スウィング運動によって
効率的に小さな力でバーを揺らし、大きな負荷を与えてくれます。

安定した負荷を与えられるように、しなりの角度や、周波数、板バネの厚さ、
長さや振り幅なども計算され作られています。







*そして、筋肉レベルによって、バランスウェイトの重さが調節できます。

18g・23g・28gの3段階。
取り替えも簡単にできるようになっています。




唇より少し小さいサイズのマウスピースで、唇だけで負荷を変えるので、
歯や顎には力を入れずに、口周りの筋肉だけを鍛えられます。



専用マウスピースは唇に360度フィットする形状になっています。
最初は、無理をせず、くわえているだけから始めてもいいかもしれません。



・左右対称のバーを利用したスウィング運動で、左右均等の運動ができます。

表情筋を鍛え、たるんだ筋肉を引き上げることで
小顔効果も生まれます。


目元のたるみも関係ないように思えますが、
口元で筋肉を鍛えることで、たるみをくい止めることが、
目元のたるみも防いでくれるようです。


 
ハリウッドスターも愛用!まつ育美容液はこちら 
 


・カラーは2色
・1年間保証つき
・送料・代引き手数料は無料




さらに持ち運びできるポーチもついています。


フィットネスをするタイミングを1日の中で
自分なりに見つけて、1回30秒を1日2回、続けるだけ!

テレビを見ながらやれば、30秒なんてあっという間です。


オリジナルのギフトラッピングも可能なので、贈り物にもどうぞ!




**(期間限定のフィットマスクは、
4月28日の01:59までとなっておりますのでご注意を!)***





 
  お口のエイジングケア・ドライマウスを改善



   
ダイエットする前にむくみをとる
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
プロフィール
HN:
heaven77
性別:
非公開
P R
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 今すぐほしい楽天で見つけた商品☆ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]
TTBレート